歯茎を切開し排膿した後、歯肉が瘢痕化して硬くなる。

一般歯科Q&A:28歳 女性 主婦(09/20)


相談者評価:参考になった
一週間前に歯茎を切開して膿みを出したんですが切開して膿を出した下、説明しづらいんですが、歯茎の一番した辺りまで5センチぐらいしこりっぽくなっています。

半年前ぐらいから、以前奥歯を神経抜いた歯が痛み出したので治療していました。根の治療をしていたんですがよくならなくて、歯茎が腫れて膿んでしまいました。
一週間前に歯茎を切開して膿みを出したんですが切開して膿を出した下、説明しづらいんですが、歯茎の一番した辺りまで5センチぐらいしこりっぽくなっています。痛みは多少あります。その神経を取った歯、掃除していっても汚れが付いてこないので、最終的な詰め物をしました。物を噛んだり、舌で触ったりすると、違和感痛みがあります。
まだ下の方に膿がたまってるんですか?また切開して、膿を出すんですか?
治療中の歯の支えていた骨が少し解けていたので、もし今あるしこりも膿ならば、顎の骨を溶かすんじゃないかと不安です。歯医者の先生は様子を見ると言っています。
この治療でいいのかとても不安です。教えてください。

 歯根の先に膿瘍形成があるため歯肉を切開して排膿させた場合には、歯肉が瘢痕化して硬くなる場合があります。また、排膿させたからといって、膿瘍が消失した事にはなりません。
 歯肉切開を必要とするほど大きな膿瘍形成があった場合、いわゆる根管治療だけで完治できるかどうかは個人の治癒能力に大きく依存します。根管からの排膿が確認できないので、最終的な薬を詰めて経過を観察するのは妥当な判断だと考えます。
 根管治療後に痛みや違和感が消失しない場合には、残念ながら抜歯という選択肢が考えられます。できるだけ、歯を安静にする必要があるので舌で確認したりして余分な負荷をかけない事が必要です。
●関連する用語から探す
排膿 膿瘍形成 切開 歯肉 しこり 痛み